Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

        Presencing Somatics Trillium Institute Japan

Manual Therapy for Personal Transformation                                

Bodywork and Meditationボディワークと瞑想

クラス詳細追加 4/11

自分自身の内面のワーク/修練を追求するなかで、私たちは自分の施術の場を作り、再構築していきます。定期的に瞑想を実践すれば、私たちの内にある受容性、好奇心、プレゼンスに対する気づきを得ることができるのです。

今の瞬間に起こっている、身体からの信号(シグナル)に添った意識の定め方ができるようになると、プレゼンスのはじまりを感じ始めます。自分の内側にあるプレゼンスの意識の扉を開く時、今という瞬間を映し出す身体反応は鮮烈に興味深いものとなります。

施術をする空間に、プレゼンスの内なる気づきをもたらすと、私たち自身とクライエントが意識への入り口へと踏み出してゆける聖域を作り出せるのです。

次のような認識が形作られ始めるるでしょう—外なる環境が、自分の内なる環境を映し出しているものとなります。したがって、瞑想によって自らの身体という精密機器を洗練させ、プレゼンスのレンズを通して物事を受け取れるようにすれば、私たちの施術の場は私たち自身、そしてクライエントが変容を遂げるための空間となるのです。

レイキの誤解やこれまでの疑問を解き放ち、ヒーリングのひとつのツールとしてレイキを用いる機会を得られる時間にしてみましょう。

使い方が分からない、忘れてしまった、習ったことが納得できない、といったご質問や実践方法などについてもお話をするとともに、ヒーリングの核心へと進んでみましょう。

ボディワーク、その他のケア、セラピー、治療や施術に携わる職業をしている人たちにとって、生活の中で瞑想を定期的に用いるのがなぜ需要なのでしょうか。

ジャックは、1960年代から瞑想を続けています。長年に亘り、内なる気付きについて教えている多くの師から学んできています。1990年代には、ボディワークのクライエントのみならず、外的な生活と内的な生き方との間にある真の繋がりとその素晴らしさを経験したいと望むクライエントたちのためにも、スピリチュアル(精神性を高める)な学びついてのシステムを学ぶため、大学院に進学しました。

ボディワークは、クライエントが自分の人生の中にある、何らかの隠された部分へと招かれるような希有な機会を与えるものなのです。身体は、プレゼンス(今という瞬間)へと入るための供給源となるものだからです。

プレゼンスは、私たち内なる導きと繋げてくれます。

すると、私たちはいついかなるときでも内なる導きに伴われているものなのだという発見に至ります。

生きるべき運命である人生を生き始めるようになります。

日常的に瞑想することで、唯一無二の創造的な運命へと導かれるようになっていきます。

自分自身のスピリチュアルな道に照準が合うようになってゆくのです。

施術の場は、神聖な空間となります。

クライエントとどのようなワーク、手技を行うにせよ、ひとつひとつのセッションが、生命の神聖さと不思議さへと相手を招き入れ、ともにそれらを共有する機会となってゆくのです。

開催日時:2014年5月17-18日(土日)9:00-18:00

会場:世田谷区(お申し込み時に詳細をお知らせします)

受講料:50,000円

お申し込み・お問い合わせはこちら

電話:03-3247-5331